スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【選挙翌日に公表する周到さ→高濃度汚染水流出、予想通りの最悪展開】東電 汚染水の海への流出認める (7/22 NHKニュース)今回の海洋流出に至るまでのまとめ

東電 汚染水の海への流出認める
7月22日 18時11分

福島第一原子力発電所の海に近い観測用の井戸の地下水から高い濃度の放射性物質が検出されている問題で、東京電力は「地下水が海に流れ出しているとみられる」として海への流出を認める見解を初めて示しました。
海への影響については、原発の専用港の範囲にとどまっているとしています。

福島第一原発では、ことし5月以降、海側の観測用の井戸の地下水で高い濃度の放射性物質が検出され、東京電力で原因や海への影響を調べていました。
ことし1月から今月までの井戸の地下水の水位と、海の潮位、それに雨の量のデータを分析した結果、山側から海側への流れがある地下水の水位が下がった分は海に流れ出しているとみられるとして、海への流出を認める見解を初めて示しました。
この問題で国の原子力規制委員会は、今月10日、「高濃度の汚染水が地中に漏れ出したうえで海へ広がっていることが強く疑われる」と指摘しましたが、これまで東京電力はデータの蓄積がないとして、判断できないとしていました。
海への影響の広がりについては、原発の専用港の護岸に近い場所で、放射性トリチウムの濃度が高まっている一方、専用港の出口や沖合では濃度は低く、範囲は限定されていると説明しています。
東京電力は、海への流出防止の対策として、井戸の近くの護岸沿いの地盤を固める工事を進めていますが、工事の範囲をさらに広げて、対策を強化することにしています。

汚染水問題の経緯
海側にある観測用の井戸の水では、ことし5月以降、放射性物質の濃度が上昇していることが分かりました。
2号機の海側にある井戸で、放射性物質のトリチウムとストロンチウム90の濃度が国の海への排出基準よりも高い値で検出されたのです。
データの変化は海水でも明らかになりました。
1号機の海側にある取水口付近で、ことし4月までの1年ほどほぼ一定だったトリチウムの濃度が上昇し始め、今月3日には1リットル当たり2300ベクレルと、4月の20倍以上になりました。
今月10日、国の原子力規制委員会は「高濃度の汚染水が地中に漏れ出したうえで海へ広がっていることが強く疑われる」という見解を示しましたが、一方の東京電力は「具体的なコメントを出せるだけのデータ蓄積はない」として判断できないとしていました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130722/k10013211641000.html
7/22 NHKニュース


前回までの経緯を簡単に↓


【再稼働反対!風評被害ではない実害】
意図的なのかと疑われてしまい兼ねない東電による測定ミス、検出限界未満だった地下水の放射性物質、今更検出。海洋放出地元理解、更に困難に
(6/3共同通信)
http://dub314.blog.fc2.com/blog-entry-56.html


【ストロンチウム、海に漏洩の可能性高まる】
海から6メートルの井戸からストロンチウムとみられる3,000Bq/l検出〜新たに汚染地下水 護岸から6メートルの井戸〜
(6/30福島民友)
http://dub314.blog.fc2.com/blog-entry-110.html


【高レベル放射性汚染水・福島第一原発】
新たな井戸からも高濃度汚染水、β核種90万ベクレル検出
(7/5報道&東電資料)
http://dub314.blog.fc2.com/blog-entry-122.html


【福島第一原発の汚染井戸水、セシウム濃度急上昇】
地下水セシウム濃度急上昇=港湾近く井戸で90倍に―福島第1、汚染拡大―東電
(7/9時事通信)
http://dub314.blog.fc2.com/blog-entry-124.html


【β線も漏れてる太平洋…やっぱりもうダメかも】
高濃度の汚染水 海に拡散か
(7/10 NHKニュース)
90万Bq/lのストロンチウム含むβ線の行方は太平洋…
http://dub314.blog.fc2.com/blog-entry-129.html


【太平洋は終わる…β線汚染水6.7億Bq/l検出】
東電は19日、福島第1原発3号機タービン建屋東の作業用縦トンネルから採取した水から、ベータ線を出す放射性物質、1リットル当たり6億7000万ベクレル検出されたと発表
(7/20福島民友)
http://dub314.blog.fc2.com/blog-entry-142.html



参院選翌日の今日、いよいよ東電が海洋流出を具体的に認め始めました。
予想通りの想定でしたが、お茶を濁すいつもの言い草には釈然としない印象です。
これだけ認めるというのは不気味というか、太平洋の未来が危ういと感じます。
今後の動向を注視していきたいです。



情報共有の為ブログランキング投票、ご協力宜しくお願いします。
↓こちらをクリック↓


最後までお読み頂きましてありがとうございます。
悲劇を繰り返さないよう、多くの人々に情報が共有される事を願います。

感謝m(_ _)m
スポンサーサイト

【確実に北方四島から日本海、九州沖まで汚染された】日本近海でのCs-137表層濃度分布の予測3月12日~4月28日までのシミュレーション(日本原子力研究開発機構)

4/7海洋汚染
海洋汚染
4/22海洋汚染

日本近海でのCs-137表層濃度分布の予測3月12日~4月28日までのシミュレーション
日本原子力研究開発機構
http://nsed.jaea.go.jp/ers/environment/envs/fukushima/animation4.htm


北は北方四島から日本海、九州沖まで福島第一原発からの放射性物質により汚染されました。
もしも、福島第一原発の汚染水が海洋に漏れ出したら大変な事になりそうです。
この不安はこの先、数十年は続くというのに原発再稼働に向かう日本。
正気の沙汰ではありません。



原発事故はまだ、収束どころか継続中である事を、全国民は肝に銘ずる必要性があるのではないかと思います。



情報共有の為ブログランキング投票、ご協力宜しくお願いします。
↓こちらをクリック↓


最後までお読み頂きましてありがとうございます。
悲劇を繰り返さないよう、多くの人々に情報が共有される事を願います。

感謝m(_ _)m

【関西海底土壌汚染調査続報】2012/01/20

@JYCEagara日の本まもる氏、一時的にTwitter復活

お前はよほどのアホか?誰が逃げるか!今危険が有るからツイートを止めるのだ!測定は続ける!アホめ!@lemonade_lab 偽の放射線量測定結果(大阪で高線量:しかも測定できるはずもない核種)を公開した挙句...アカウント消して逃げやがりましたよ...というか逮捕されたのかな?
1/20 07:13

【怒り】退職したTVディレクター、偽教授が間違いだと主張するセシウム134/137比率は北海道がんセンター、ホールボディカウンター測定結果http://p.twipple.jp/zDHyrでもセシウム134と137比率の逆転が伝えられている。常識は今正しいと思われているだけなんだ!終の一言
1/20 07:31

再;お前はよほどのアホか?誰が逃げるか!今危険が有るからツイートを止めるのだ!測定は続ける!スカタン!@lemonade_lab 偽の放射線量測定結果(大阪で高線量:しかも測定できるはずもない核種)を公開した挙句...アカウント消して逃げやがりましたよ...というか逮捕された
1/20 12:16

【怒り】偽脱原発TVディレクター、偽教授が間違いだと主張するセシウム134/137比率は北海道がんセンター、ホールボディカウンター測定結果http://p.twipple.jp/zDHyrでもセシウム134と137比率の逆転が伝えられている。常識は今正しいと思われているだけなんだ!終の一言
1/20 12:18

@JYCEagara日の本まもるTwitterより引用
WBC結果
@kiyoman5
北海道がんセンターで、ホールボディカウンターを受けてきました。測定結果、内部被曝していました。 セシウム137が、868bq セシウム134が、6373bq ヨウ素は測定限界値(200bq)以下で、ND はい。セシ人でした…
2011年08月08日 19:47:02

@kiyoman5より引用



WBCでセシウム134、137の比率が違うのは何を意味するのか?
大阪湾における海底土壌、魚の測定結果と似た比率・・・
流通している食物はセシウム、ヨウ素だけの検査で良いのか疑問
何にせよ早急にベクレル表示の義務化、検査の厳格化を望みます。
そして、まもるさんのように一般の方の測定も重要ですが、しっかりと国が人道的にやってくれているならその必要はないのです。
ただ情報のみを受け取るのではなく、自分で調べない限り真実は掴めない・・・


↓ポチッとお願いします。ブログランキング↓




↓Twitterでつぶやいてます↓
@dub314

【関西海底土壌汚染調査続報~Twitter5年間活動休止のお知らせ】2012/01/16

海底土壌汚染調査・日の本まもる氏、Twitter5年間活動休止の発表
2012/01/16 16:00速報

【日の本まもるは5年後に復活します/その1】この週末に発表しました、大阪湾海底土壌汚染に関し、多数の皆さんの関心を頂きました。中でもストロンチウム90の検出、セシウム134と137の常識に反する比率検出につき、お返事をする余裕なく様々な御意見が寄せられました。それと同時に→続
1/16 14:37

【日の本まもるは5年後に復活します/その2】偽学者、メディア、利害関係者、監督官庁等から、私個人を特定し、検査機関を特定し、私の会社をも特定して完全な排除行為に及んでこられ、私の息子が社長を務める会社の実務にも影響が出てまいりました。また、建設中の放射能検体の資料館に投石等→続
1/16 14:46

【日の本まもるは5年後に復活します/その3】妨害工作、実力行使等が極端に増えました。つきましては大変恐縮ではございますが私のツイートは本日をもって止めます。なにが正しかったか、何れ年月の経過で明らかになると思いますが、どうか皆様に健康被害が出ない事を祈ります。→続
1/16 14:55

【日の本まもるは5年後に復活します/その4】放射能汚染が社会に定着し、毎日の課題がその対策に追われだす約5年後に私はツイッター上に復活します!今まで私をご指示いただいた皆様には勝手を申し上げますがご容赦賜わりたくお願い致します。有難うございました。・・・・おしまいm(_ _)m
1/16 15:02


@JYCEagara 日の本まもる
https://twitter.com/#!/JYCEagaraより抜粋





当ブログでは、昨年末からの「日の本まもる」氏の海底土壌調査を追って記事をUPしてきたのでありますが
今後5年間のTwitter休止、これからどのような解明がなされていくか注目していた矢先、突然の発表
まだ真相は解明されていないが、0Bq/kg も存在しない訳で・・・
既に高知ではカツオ、九州では養殖魚からも放射性物質が検出されている現状
日々進行する海洋汚染にどう危機感を持って行動していくのか?
日本人にとって海洋汚染との長い戦いは、始まったばかりなのである。

2012/01/16 16:00 @dub314


↓Twitterでつぶやいてます↓
https://twitter.com/#!/dub314

>>続きを読む

【※1/14緊急速報※大阪湾海底土壌からセシウム9,686Bq/kg、ストロンチウム90も検出!】

【核種分析結果】MAXで9,686Bq/kg検出!

12月29日グラブ採泥器/大阪湾/その1
関西空港周辺海底土壌


セシウム134 7,271Bq/Kg
セシウム137 705Bq/Kg
ストロンチウム90 28Bq/Kg

12月29日グラブ採泥器/大阪湾/その2
浜寺、大和川河口近傍海底土壌


セシウム134 8,924Bq/Kg
セシウム137 762Bq/Kg
ストロンチウム90 31Bq/Kg


12月29日グラブ採泥器/大阪湾/その3
安治川河口付近海底土壌


セシウム134 3,527Bq/Kg
セシウム137 269Bq/Kg
ストロンチウム90 ND(検出せず)


淡路島/津名
セシウム134 2,590Bq/Kg
セシウム137 172Bq/Kg


12月29日石ガレイ/大阪湾/その4

セシウム134 783Bq/kg
セシウム137 39Bq/Kg
ストロンチウム90 ND

なんとカレイ822Bq/kgオーダー!


セシウム134が高濃度に存在していることから最近の原発由来(福島)と見られる。
ストロンチウム90が検出されていることは、使用済み核燃料の存在を意味します。
やはり原発由来のセシウムが検出されました。汚染は大阪湾の流れが悪い所に生じています。
食することによる内部被曝にご注意下さい。


1月2日グラブ採泥器/淡路島以西(香川県沖まで)/その1
鳴門海峡周辺海底土壌


セシウム134 86Bq/Kg
セシウム137 12Bq/Kg
ストロンチウム90 ND


1月2日グラブ採泥器/淡路島以西(香川県沖まで)/その2
坂出沖海底土壌


セシウム134 ND
セシウム137 14Bq/Kg
ストロンチウム90 ND


採取した底物ガシラの汚染は有りませんでした。


1月2日グラブ採泥器/淡路島以西(香川県沖まで)/その3
小豆島沖海底土壌

セシウム134 10Bq/Kg以下
のごく僅かな検出を見ましたが、略、汚染は無いと見て良いのではないかと・・・


1月6日グラブ採泥器/淡路島周辺/その1
淡路岩屋・明石付近


セシウム134 376Bq/Kg
セシウム137 53Bq/Kg
ストロンチウム90 ND

1月6日グラブ採泥器/淡路島周辺/その3
須磨海釣り公園5Km 沖海底土壌


セシウム134 826Bq/Kg
セシウム137 102Bq/Kg
ストロンチウム90 ND

1月6日グラブ採泥器/淡路島周辺/その4
淡路島郡家沖海底土壌


セシウム134 1,052Bq/Kg
セシウム137 217Bq/Kg
ストロンチウム90 ND


1月6日グラブ採泥器/淡路島周辺/その5
姫路港周辺海底土壌


セシウム134 269Bq/Kg
セシウム137 38Bq/Kg
ストロンチウム90 ND


尚、淡路島周辺の底物ガッチョは汚染が見られません、今のところ淡路周辺の魚は安全かと思われます。

【ご注目】今日朝早く、先日来の調査結果について、核種分析結果がでましたので、データのまま報告をしております。極めて大きな反響を戴いており、お問い合わせのツイートも沢山戴いております。念の為申し上げますが、関空より北東域→堺方面の汚染は深刻ですが、その他は過剰な心配は不要ですので!



@JYCEagara http://twitter.com/JYCEagaraさん、情報ありがとうございます。



私見ですが、海洋汚染汚染シュミレーションよりも事態は深刻化していると捉えて良いでしょう。
ストロンチウム90まで検出ですから想像力を働かせて行動していきましょう。
そして、周りの大切な人に出来るだけ伝えて下さい。
それが何よりの自衛手段だから・・・


↓ポチッとお願いします。ブログランキング↓



↓Twitterでつぶやいてます↓
アカウント @dub314 http://twitter.com/dub314


次のページへ>>

閲覧者
プロフィール

dub314

Author:dub314
無限大の感謝 虹の父 滅原発即廃炉 避難移住疎開 被曝防御 瓦礫広域処理→いのちを守る緑の防潮堤 医療用大麻 脱法ハーブ撲滅 情熱 希望 慈悲 がん 鍼灸 宇宙 RADEX1503ロシア製 PM2.5 気になる情報不定期配信 私的メモ
twitter→@dub314

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
☆ランキングも宜しくお願いします☆

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。