スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特集「原発国民投票」関西テレビ・スーパーニュースアンカー

関西テレビ(KTV)でこんな特集が放映された


以下、番組内から書き起こし


何故、原発の無い大阪市で問うのか?そして政治家ではなく市民が決めるべきなのかどうか?考えます。



ナレーション



今月9日から、大阪市内各地で署名活動が展開されています。

市民団体が訴えているのは関西電力の原子力発電所を稼動させるかどうか?

市民投票で決めさせて欲しい、という事です。

法律の定めにより、大阪市内の有権者の2%

4万2000余りの署名が来月9日までの1ヶ月間で集まると

その要求が市長を通して市議会に届けられます。

そして市議会で条例が可決されると福井県にある関西電力の原子力発電所を動かすのか?止めるのか?

電力の大消費地である大阪の市民が投票するのです。




みんなで決めよう「原発」国民投票 今井一 事務局長のコメント↓


あ、これは大阪市民の問題なんだと

福井の人達の問題であると同時に

自分達の問題でもあるんだという事を自覚してもらえるなと思って。

自分も含めてあまりにもその自覚が薄かったと思っています。

主権者である私達が自分達で良く話し合って

そして最終決定を下して、責任も自分達で取ると

その為には市民投票というツールというか手段が一番うってつけだと

思ってこの直接請求をやろうという風に考えた訳です。




以下、ナレーション


これに対し原子力発電への依存度低下を目指し

関西電力に対する株主提案権の行使を選挙で掲げ民意を得たという橋下市長。

今回の市民投票に向けた動きには冷静な様子です。




橋下徹 大阪市長コメント↓


住民の皆さんがされる事について僕がとやかく言う事ではないですけども

住民投票を否定するわけじゃないので

この住民の皆さんの活動は活動でしっかりやっていただければというように思ってます。




以下、ナレーション


一方で諸外国では市民や国民が選挙以外の直接投票で物事を決めるのは珍しくありません。

福島の事故を受けてイタリアでは原子力発電所の再開の是非を問う国民投票が行われました。

日本でもこれまで自治体の合併や、公共事業の是非を問う住民投票が行われてきました。

原子力発電所についても地元自治体で建設計画を問うものはありましたが

稼動の是非を問う投票は実現すれば初めてとなります。

今回原子力発電に関する署名集めを行っている人の多くが

これまで政治活動等に関わったことのない人達です。



中央区の主婦 岩崎芽依子さんのコメント↓


しんどいのはしんどいです。

この市民投票やってるっていう事を知らない人もいたりとか

まずそこからの説明でそこをちゃんと聞いてくれる人、聞いてくれない人にまず分かれてくるって事もあるので

まぁやっぱりそのへんの時間が足りないですよね。



以下、ナレーション


中央区の主婦、岩崎芽依子さん

小さな子を持つ母として、福島の事故の後にエネルギー問題に関心を持ち、活動に参加しました。

地元の人が行き交う区役所前等で署名集めに励んでいます。



署名した人のインタビュー↓


男性 「勝手に決められるよりは自分らで、その意見を出してっていうのは確かにするべきだやと思う」

女性 「自分達の意思とかもちょっと聞いて欲しいなと思って」



以下、ナレーション


ところが法律で正式に規定された法廷署名である為、

一人一人に氏名、住所、生年月日を書いてもらう必要があり、印鑑か母印が必ずいります。

さらに今回の活動の認知度も高くはなく、街の人の反応も様々です。



街の人、インタビュー↓


年配男性 「市民がやったってそりゃだめでしょ。それこそ市議会とか府議会とか国会議員とか、我々が選出した人がちゃんとやってくれたら良いわけであって」


中年女性 「市民限定というのは『?』という感じがするけどね。日本全国で捉えるべき問題じゃないかなとは思うけどね、原発に関しては。」




以下、ナレーション


大阪市中央区で手打ち蕎麦店を営む「蔦谷健介さん」も署名集めに参加している一人です。

エネルギー問題への関心は以前から持っていましたが

福島の事故を受けもっと多くの人と共に考えたいと思うようになりました。

店を訪れる客に署名を依頼し、コツコツと1日平均10人分を集めています。



蔦谷健介さんインタビュー↓


投票があるよっていうのがわかれば、みんながもうちょっと考えれるかもしれないですしね

無ければたぶん考えないかもしれないしね

みんながもう少し考えようっていう、たぶん考えてない人もたぶんたくさん無党派層みたいなもので。



シーンは山本太郎氏が心斎橋筋で街宣



以下、再びナレーション


蔦谷さんは仕事柄、街頭で署名を集める機会は多くはありません。

しかしこの日は応援に駆けつけた俳優の山本太郎さんと共に待ち行く人に声を掛けます。



蔦谷さん↓


いつもよりはいいですね、やっぱり。

いつもの僕よりは、ね、勝ち負けはあるけどやっぱりみんなの意識を高めたいっていうのもありますね

やっぱり、こんなに大事な事なんでみんながこう、反応して欲しいな。



以下、ナレーション


市民団体が構える事務所では、毎晩、その日の署名集めの成果を報告し

翌日以降の作戦を話し合う会議が開かれています。

集まった署名はおよそ、1万7000

大阪では市民の関心が高くは無いのかと感じさせられる日々です。

市民投票の実施には4万2000あまりの署名集めが絶対条件です。

この年末年始が正念場だと考えています。



今井一氏コメント↓


原子力発電所については、問題が大き過ぎます。

これは、主権者一人一人で、良く考えて、良く話し合って

市民投票で決着をつけるべきだと思ってます。



以下、ナレーション


大事な事は自分達で決める

原子力発電の是非を、大都市で問うというかつて無い取り組みは実施されるのでしょうか?



VTRはここまで



以下、スタジオでのアナウンサー締めのコメント


この署名集めは、年末年始も行われます。

詳しくはご覧の電話番号に問い合わせるか、HPをご覧下さい。



山ヒロアナ


あのー、市長選も市議選も、民意は反映させられるんですけれど

だけどその、今回の株主提案権の行使も公約に掲げてますので

それに賛成した人が多いって言えば多いんですが

ただ、あらゆる政策が争点に含まれているのでもう一つ

この原発問題について民意がどれだけ反映されたかっていうのは明確ではないわけですから

そう考えると住民投票っていうのは脱原発について住民はどういう風に思うのかって事がはっきりしてくる訳なので

すぐに止めるって形にはならないですけどね、ハードルが多いので

だけど、まぁ、なんでしょうね

んー、電力会社の株を持たない自治体の市民も本当は関われるような

それをいうと国民投票が一番わかりやすいっていうのかな

まぁいずれにせよきちんと、原発問題について考えるきっかけになればいいなという風に思いますね。



特集でした、ニュースを続けます。





以上、全文書き起こしました。

個人的には珍しく褒めてあげたい報道に驚きもあるが

ここは感謝したい。






みんなで決めよう大阪市「原発」市民投票 http://kokumintohyo.com/osaka/






↓Twitterでつぶやいてます↓

アカウント@dub314 http://twitter.com/dub314





最後に拍手があるとやる気が出ますw




関連記事

コメント:

よく頑張りました ちぷり : 2011/12/28 (水) 10:26:35 修正

8888888888888!
私も家事の合間に見てました。

Re: よく頑張りました dub314 : 2011/12/28 (水) 15:30:55 修正

> 8888888888888!
> 私も家事の合間に見てました。



ありがとうございますm(__)m

映像みてないのでありがとうございます。 yushgenki : 2012/01/06 (金) 23:05:07 修正

お疲れ様です。

ありがとうございました。

88888888888888888
修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

閲覧者
プロフィール

dub314

Author:dub314
無限大の感謝 虹の父 滅原発即廃炉 避難移住疎開 被曝防御 瓦礫広域処理→いのちを守る緑の防潮堤 医療用大麻 脱法ハーブ撲滅 情熱 希望 慈悲 がん 鍼灸 宇宙 RADEX1503ロシア製 PM2.5 気になる情報不定期配信 私的メモ
twitter→@dub314

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
☆ランキングも宜しくお願いします☆

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。