スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【東京・流通品マイタケ(群馬県産)から10ベクレル】 宮城県コシアブラ410ベクレル 、ワラビ340ベクレル、クサソテツ290ベクレル、ヒラメ83ベクレル、新潟県コシアブラ15ベクレル(厚生労働省5/22)

東京で流通しているマイタケからセシウム10ベクレル検出

東京で流通しているマイタケからセシウム137を10ベクレル検出しています。
セシウム134の検出下限値が9ベクレルですので実際にはセシウム合算14ベクレル程度かと思います。
10ベクレルを超えてくると、お子さんには不向きだと思います。
問題はセシウムのみではなく、ストロンチウムの測定が成されていない事で、ストロンチウムの毒性はセシウムの300倍とも言われていますから微量でも危険な訳です。
福島第一原発事故により放出されたセシウムのある所に多少なりともストロンチウムも飛び散っています。
ですから、セシウムだけの検出では安心に繋がっていない現状があります。
そういった視点で放射性物質測定結果を咀嚼する事が大事に思います。

今回、セシウムの暫定基準値超え食材が発表されているので、ザックリですがご覧下さい。




東京・流通品マイタケ(群馬県産)10ベクレル

宮城県・非流通品コシアブラ410ベクレル、ワラビ340ベクレル、クサソテツ290ベクレル、タケノコ61ベクレル、ヒラメ83ベクレル、スズキ28ベクレル

茨城県シイタケ4.2ベクレル

千葉県スズキ6.3ベクレル

新潟県コシアブラ15ベクレル


詳細は下記参照





食品中の放射性物質の検査結果について(第646報)

・食品中の放射性物質の検査が行われ、その結果について別添のとおり情報を入手しましたので、お知らせします。

1 自治体から入手した放射性物質の検査結果
  札幌市、小樽市、岩手県、宮城県、山形県、茨城県、栃木県、群馬県、千葉県、
  千葉市、東京都、新潟県、新潟市、金沢市、山梨県、静岡県、大阪府

  ※基準値超過 8件
  No.73, 74 :宮城県産 クサソテツ(2)(Cs:150, 290 Bq/kg)
  No.75, 76,157, 158:宮城県産 コシアブラ(4)(Cs:340, 410 Bq/kg)
  No.155 :宮城県産 コゴミ(Cs:150 Bq/kg)
  No.174 :宮城県産 ワラビ(Cs:340 Bq/kg)

厚生労働省5/22発表資料
検査結果(PDF:182KB)http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000032mj6-att/2r98520000032mmx.pdf




↓情報共有の為、ポチッとお願いします。ブログランキング↓


関連記事

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

閲覧者
プロフィール

dub314

Author:dub314
無限大の感謝 虹の父 滅原発即廃炉 避難移住疎開 被曝防御 瓦礫広域処理→いのちを守る緑の防潮堤 医療用大麻 脱法ハーブ撲滅 情熱 希望 慈悲 がん 鍼灸 宇宙 RADEX1503ロシア製 PM2.5 気になる情報不定期配信 私的メモ
twitter→@dub314

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
☆ランキングも宜しくお願いします☆

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。