スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スイス気象局予測分割画像ダイジェスト】影響下の地域→中国・ロシア・北海道・宮城・岩手・青森・秋田・新潟・茨城・富山・福井県 6/11火曜日0時〜6/12水曜日10時迄の様子と福島県定時降下物6/10更新(6/10月曜日22時更新)

本日、定時降下物環境放射能測定値(第530報)について(25.6.10更新)
が福島県庁より発行されました↓
定時降下物環境放射能測定値(第530報)について(25.6.10更新) 福島県庁
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=27445
福島県庁定時降下物モニタリング結果↑

1MBq=100万Bqを意味します。
6/8〜6/9の24時間で『774万ベクレル/㎢』の放射性物質が降下しています。
これを『7.74MBq/㎢』という具合に表現すると、かなり少ない印象を受けますが、恐ろしい量の放射性物質が降り注いでいます。
毎日のように降り積もる放射性物質は何処からやって来るのでしょうか?
福島第一原発事故は、まだ収束していません。
昼夜問わず、原発から水蒸気が立ち昇っていますが、先日の東電記者会見にて放射性物質を含む水蒸気は連日連夜、昼夜問わず放出中と認めています。
その放射性物質を含む水蒸気は、どのような挙動を示すのか?
では、分割画像ダイジェストで観てみましょう。

6/11火曜日0時〜18時↓
6/11スイス0
6/11スイス6
6/11スイス12
6/11スイス18

6/12水曜日0時〜10時↓
6/12スイス0
6/12スイス6
6/12スイス10

スイス気象局予測より↓
http://www.meteocentrale.ch/ja/weather/weather-extra/weather-in-japan.html

情報共有の為ブログランキング投票、ご協力宜しくお願いします。
↓こちらをクリック↓



最後までお読み頂きましてありがとうございます。
悲劇を繰り返さないよう、多くの人々に情報が共有される事を願います。

感謝m(_ _)m
関連記事

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック:


<<前の記事へ 次の記事へ>>

閲覧者
プロフィール

dub314

Author:dub314
無限大の感謝 虹の父 滅原発即廃炉 避難移住疎開 被曝防御 瓦礫広域処理→いのちを守る緑の防潮堤 医療用大麻 脱法ハーブ撲滅 情熱 希望 慈悲 がん 鍼灸 宇宙 RADEX1503ロシア製 PM2.5 気になる情報不定期配信 私的メモ
twitter→@dub314

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
☆ランキングも宜しくお願いします☆

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。