スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【山の神様、ごめんなさい。】ヨシノボリから9800ベクレル 環境省、福島の生物調査(7/12東京新聞)除染しても20億Bq/㎢降り積もる福島を考える。

ヨシノボリから9800ベクレル 環境省、福島の生物調査
2013年7月12日 18時04分

 環境省は12日、福島県の河川や湖、海域で昨年12月~今年1月に採取した魚類や甲殻類、昆虫に含まれる放射性セシウム濃度の測定結果を公表した。南相馬市の太田川で採取したハゼ科の魚「オオヨシノボリ」から、国が定める一般食品の基準値(1キログラム当たり100ベクレル)を大幅に超える1キログラム当たり最高9800ベクレルを検出した。調査は5回目で、これまでと採取した生物の種類に違いはあるものの、環境省は「個体差はあるが、全体的には低下傾向がみられる」と分析。これまでと同様に、海域と比べて河川や湖沼で高かった。
(共同)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013071201001848.html
7/12 東京新聞


7/11厚生労働省発表で、茨城県日立沖のスズキから1,037Bq/kgが検出されたばかりですが、今回の数値にも驚きました。
海域と比べて河川や湖沼で高かったとありますが、汚染が移染されている裏付けなのでしょうか。
山から川、川から湖へと蓄積されているのでしょう。
しかし、最終的に流れ着く所は『海』ではないでしょうか?
地上の汚染が無くならない限り、こうした結果の終わりは見えないのだと思います。

国家プロジェクトである除染(ビジネス)では、汚染された水を垂れ流し、汚泥も流してしまっている事が報道されたばかりですが、こんな馬鹿げた除染で汚染を拡げたりする事は許される事ではありません。

しかも、この除染、全体の5%も出来ていないらしいではありませんか。
何年掛けてどれ位の人員を被曝させるビジネスなのかを問いたい。
更に、山間部の除染は困難を極めます。
定時降下物として福島県では2013年5月のひと月に、20億Bq/㎢もの放射性物質が降っている現実もあります。
除染しても原発から降って来るのですから、果てしない事は容易に想像出来ます。


除染は単なる気休めのビジネスなのです。


山の神様、ごめんなさい。
川の神様、ごめんなさい。
湖の神様、ごめんなさい。
海の神様、ごめんなさい。


情報共有の為ブログランキング投票、ご協力宜しくお願いします。
↓こちらをクリック↓


最後までお読み頂きましてありがとうございます。
悲劇を繰り返さないよう、多くの人々に情報が共有される事を願います。

感謝m(_ _)m

【茨城県日立市沖スズキ1037Bq/kg】東京都流出乾しいたけ8Bq、新潟県流出ヒラメ青森産11Bq、埼玉県流出マアジ千葉産1.5Bq、岩手県牛肉15Bq、茨城県マダラ37Bq、栃木県ビワ2.7Bqなど(7/11厚生労働省)

岩手県
牛肉 15Bq/kg

茨城県
スズキ日立市沖 1037Bq/kg
マダラ 37Bq/kg
ヒラメ 12Bq/kg
ニベ 12Bq/kg
イシガレイ 10Bq/kg
ウナギ 8Bq/kg
シログチ 5.6Bq/kg
アイナメ 5.1Bq/kg
ババガレイ
(ナメタガレイ) 3.3Bq/kg
二番茶 0.46Bq/kg

栃木県
夏ソバ 9.6Bq/kg
アユ 4.2Bq/kg
サクラマス 3.2Bq/kg
ビワ 2.7Bq/kg

群馬県
原木シイタケ 14Bq/kg
菌床シイタケ 8.8Bq/kg

埼玉県
流出品マアジ千葉県房総沖 1.5Bq/kg

千葉県
イノシシ肉 20Bq/kg
イシガレイ 1.6Bq/kg

東京都
流出品乾しいたけ
(こうしん) 8Bq/kg
ウナギ 7.4Bq/kg

新潟県
流出品ヒラメ青森産
(可食部) 11Bq/kg

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000036j2k-att/2r98520000036j6b.pdf
7/11 厚生労働省


情報共有の為ブログランキング投票、ご協力宜しくお願いします。
↓こちらをクリック↓


最後までお読み頂きましてありがとうございます。
悲劇を繰り返さないよう、多くの人々に情報が共有される事を願います。

感謝m(_ _)m

【空も海も繋がっている】茨城沖のスズキ1000ベクレル超(7/11 NHKニュース)原発事故は現在進行形である事。空、海、土…もう一度、根本から見つめ直す大切な事。

茨城沖のスズキ1000ベクレル超
7月11日 22時17分


茨城県北部の日立市沖で採取されたスズキから、1キログラム当たり1000ベクレルを超える放射性セシウムが検出されました。
おととしの原発事故直後以来の高い値ですが、茨城県沖のスズキには国から出荷停止の指示が出ていて、市場に出回ることはないということです。

茨城県によりますと、今月4日に茨城県北部の日立市沖で採取されたスズキを検査した結果、国の基準の10倍を超える1キログラム当たり1037ベクレルの放射性セシウムが検出されました。
茨城県沖の魚介類から1000ベクレルを超える放射性セシウムが検出されたのは、原発事故直後のおととし4月に、北茨城市沖のコウナゴから2回あっただけで、今回はそれらに次いで3番目に高い数値だということです。
茨城県沖のスズキは、国から出荷停止の指示が出ていて、市場に出回ることはないということです。茨城県は「事故からおよそ2年4か月が経って高い濃度の放射性セシウムが検出された理由は分からないが、安全な魚を出荷できるよう、検査には万全を尽くしたい」としています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130711/k10015986211000.html
7/11 NHKニュース


除染した放射性廃棄物を川へ流し、原発からは水蒸気と共に大気へ拡散し、地下水からは海へ垂れ流し…原発事故は今日も続いている進行形の日常。
どうか、安心などはしないで頂きたい。
食べて応援、安全キャンペーンの根拠は不確定です。
政府が応援したいのは人へではなく、経済なのです。
一匹だけが1000ベクレルなんだと思う程、私達は馬鹿ではではありません。

想像してみましょう。
水も空気も繋がっています。
そして、地球に住む人間も動物も魚も…虫も花も、それらを共有しています。

流出品の抜き打ち検査をより強化する事も大事ですが、根本から考え直してみませんか?
野菜類の例では農地の土壌、使用する肥料や水の測定を徹底的に、国は支援するべきです。
無差別に国民の身体を実験材料にしてはいけません。



情報共有の為ブログランキング投票、ご協力宜しくお願いします。
↓こちらをクリック↓


最後までお読み頂きましてありがとうございます。
悲劇を繰り返さないよう、多くの人々に情報が共有される事を願います。

感謝m(_ _)m

【北海道の流出品プラムからセシウム検出】岩手県牛肉15Bq/kg、宮城県アユ140Bq/kg、タケノコ120Bq/kg、茨城県シラウオ19Bq/kg、シラス0.39Bq/kg、新潟県ウグイ39Bq/kgなど(7/10厚生労働省)

報道関係者各位

食品中の放射性物質の検査結果について(第681報)
(東京電力福島原子力発電所事故関連)


・食品中の放射性物質の検査が行われ、その結果について別添のとおり情報を入手しましたので、お知らせします。


1 自治体から入手した放射性物質の検査結果
  札幌市、小樽市、岩手県、盛岡市、宮城県、山形県、茨城県、群馬県、千葉県、千葉市、東京都、相模原市、横須賀市、新潟県、新潟市、富山県、金沢市、山梨県、静岡県、愛知県、京都市、大阪府、兵庫県、和歌山県、島根県

※基準値超過2件
No.214 宮城県産タケノコ(Cs:120Bq/kg)
No.231 宮城県産アユ(Cs:140Bq/kg)

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000036g5a-att/2r98520000036g93.pdf
7/10 厚生労働省



下記に詳細まとめました↓



北海道
流出品プラム 4.4Bq/kg

岩手県
牛肉 15Bq/kg

宮城県
アユ 140Bq/kg
タケノコ 120Bq/kg
スズキ 29Bq/kg
クロダイ 29Bq/kg
ヒラメ 18Bq/kg
ショウサイフグ 7.3Bq/kg
ニベ 6.6Bq/kg
マアジ 2.8Bq/kg

茨城県
キツネメバル 58Bq/kg
マダラ 40Bq/kg
ワカサギ 32Bq/kg
テナガエビ 22Bq/kg
シラウオ 19Bq/kg
ヒラメ 15Bq/kg
スズキ 12Bq/kg
アイナメ 12Bq/kg
ウナギ 8.5Bq/kg
カナガシラ 7.5Bq/kg
ムシガレイ 6.6Bq/kg
マコガレイ 6.4Bq/kg
ババガレイ
(ナメタカレイ) 6.4Bq/kg
クロダイ 5.9Bq/kg
ホウボウ 4.4Bq/kg
チダイ 3.9Bq/kg
イシガレイ 2.8Bq/kg
ブリ 2.1Bq/kg
シラス 0.39Bq/kg

新潟県
ウグイ 39Bq/kg
ツキノワグマの肉 14Bq/kg
イワナ 11Bq/kg

↑上記検出のBq/kg→全てセシウム合算のみの値です。


情報共有の為ブログランキング投票、ご協力宜しくお願いします。
↓こちらをクリック↓


最後までお読み頂きましてありがとうございます。
悲劇を繰り返さないよう、多くの人々に情報が共有される事を願います。

感謝m(_ _)m

【流通品の牛乳からセシウム検出】岩手県牛肉22Bq/kg、アユ15Bq/kg、ウグイ12Bq/kg、ヒラメ8.5Bq/kg、マダラ5.7Bq/kg、神奈川県流通品牛乳0.31Bq/kg、千葉県スズキ2.6Bq/kg(7/8厚生労働省)

岩手県
牛肉 22Bq/kg
アユ 15Bq/kg
ウグイ 12Bq/kg
ヒラメ 8.5Bq/kg
マダラ 5.7Bq/kg
ブリ 1.1Bq/kg

神奈川県で流通品の牛乳 0.31Bq/kg

千葉県
スズキ 2.6Bq/kg



報道関係者各位

食品中の放射性物質の検査結果について(第679報)
(東京電力福島原子力発電所事故関連)


・食品中の放射性物質の検査が行われ、その結果について別添のとおり情報を入手しましたので、お知らせします。


1 自治体から入手した放射性物質の検査結果
  青森県、岩手県、仙台市、秋田県、山形県、郡山市、茨城県、栃木県、群馬県、千葉県、東京都、文京区、杉並区、神奈川県、新潟県、金沢市、長野県、京都府、京都市、大阪市、奈良県、熊本市
   ※基準値超過なし

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000036a34-att/2r98520000036a6x.pdf
7/8厚生労働省

情報共有の為ブログランキング投票、ご協力宜しくお願いします。
↓こちらをクリック↓



最後までお読み頂きましてありがとうございます。
悲劇を繰り返さないよう、多くの人々に情報が共有される事を願います。

感謝m(_ _)m

<<前のページへ 次のページへ>>

閲覧者
プロフィール

dub314

Author:dub314
無限大の感謝 虹の父 滅原発即廃炉 避難移住疎開 被曝防御 瓦礫広域処理→いのちを守る緑の防潮堤 医療用大麻 脱法ハーブ撲滅 情熱 希望 慈悲 がん 鍼灸 宇宙 RADEX1503ロシア製 PM2.5 気になる情報不定期配信 私的メモ
twitter→@dub314

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
☆ランキングも宜しくお願いします☆

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。